額縁は中に入れる作品の種類に合わせて、適切なものを選ぶ必要があります。 写真や水彩画、油彩画など作品の形態はさまざまですが、作品寸法が各ジャンルの「規格サイズ」に合致していれば、 規格サイズの額にピッタリ納めることが出来ます。 仮に、作品が規格サイズに当てはまらなかったとしても、≪マット≫を利用したり、 オーダーサイズで額縁を組むことで見栄えよく納めることが出来ますので、ご安心ください。 作品をご持参の上、店頭スタッフにご相談いただければ、最適な額縁をご提案いたしますので、お気軽にお尋ねください。 ご質問・ご相談は電話や画面下のお問い合わせフォームからも受け付けておりますので、ご利用くださいませ。